留学生の方

留学生としての所属を希望する方

ご連絡をされる際は以下の説明をお読みになった上でお願いいたします。
※研究生は修士号を取得している方が対象になります。学部卒のみの方は研究生の出願資格がありません。
 

 大学院に関しては,心理学または関連分野(神経科学,感性工学,人間工学,看護学,言語聴覚学,行動経済学など,人間を対象とした研究を行っている分野)での学士を取得している方の受け入れは積極的に行っております。
 一方で,それ以外の分野の出身の方の受け入れはあまり積極的に行っておりません。というのも,心理学の研究を行うためには多様な知識が必要であり(心理学の専門知識,統計学,研究倫理,研究計画法,プログラミング等),日本語の学習・日本の環境への適応を同時に行いながら,これらを習得し,2年で大学院修士課程を修了するのはかなり困難だからです。もちろん入学試験に合格されれば受け入れを行いますが,実際のところ本学の入試問題は心理学を専門的に学んだことのない方には難しく,かなりの準備をしていただかないと合格は難しいと思われます。